帰省(岩手・北海道)

スポンサーリンク
日記ブログ

夏の帰省は「科学・歴史・美術」で学ぶことを堪能する

2019年夏の帰省イベントの総集編として紹介します。 総集編なので話が多岐に渡っていて、まとまりがありませんがご了承ください。 岩手編 10日:岩手県(水沢)着 当初の予定では、10日に「国立天文台水沢VLBI観測所」を予定して...
日記ブログ

箱館戦争終結150周年ゆかりの地を巡り土方歳三を慕う

2019年夏の帰省 函館編 函館に着きました(実際には13日着)。 何処かに行くあてもなく、ネットをぶらりと探したところ、箱館戦争終結150周年記念として「みなみ北海道最後の武士達の物語」モバイルスタンプラリーを見つけた。 歴...
日記ブログ

国立天文台水沢VLBI観測所で130万光年宇宙の旅

今回の岩手で一番楽しみにしていた「奥州宇宙遊学館」へ行ってきました。 入場料は大人で200円と格安で、各種シアターや宇宙や科学への好奇心と出会いを楽しめる観光スポットです。 なんと言っても先日ブラックホールの撮影に成功した、メン...
日記ブログ

函館市電(路面電車)で楽しむ変わったサービス

函館の帰省も本日が最終日である。あーあ、終わっちゃった。 さて最終日の函館紹介は、函館市民の足とも言える市電について紹介したい。函館の市電は1913年に開業しで約100年を迎えている。 函館帰省最終日は路面電車 市電系統図と料金 ...
日記ブログ

語り継がれる「函館美食倶楽部」

函館2日目です。 昨日は函館の歴史に触れましたが、今日は函館ならでは食物を紹介する。 函館は食べ物(海の幸や北海道の大地)に恵まれた街です。 有名な食べ物としては、ラーメン、ジンギスカン・イカ料理などなど、数え切れないほど...
日記ブログ

土方歳三と共に函館浪漫の旅

函館1日目は、歴史好きの妻と一緒に函館の歴史を楽しむことにした。 行き場所は、「土方歳三の碑」「高龍寺」「函館臨海研究所」「土方歳三最後の地碑」である。 よく聞くような観光場所は、すでに回ったのでマイナーな場所を回ることにした。...
日記ブログ

世界初海底に実在した竜飛海底駅

海底駅の話は最後にするとして、昨日は予定通り前沢牛のバーベキュー(ホタテやエビ、イカ含む)をいただき最後の岩手県を満喫した。 北海道へ・・過去に実在した竜飛海底駅 人気者の新旧交代 昨年の11月に姪っ子が産まれたことで、会うの楽しみの...
日記ブログ

奥の細道で蘇る平泉の時空

帰省の初日は、岩手県の平泉を回ることにした。 平泉のように「町」が世界遺産に登録されたケースは珍しいそうで、平泉町のみなさんも余程力が入ったことであろう。 浄土の思想自体が文化遺産に値する、ということで登録されたので、●●●●の...
日記ブログ

夏休みメインイベントの岩手・北海道の帰省旅行

我が家の重大イベントの一つとなる夏休みの帰省が始まる。 ちなみに我が家の重大なお楽しみイベントは以下のとおり。 TDR(ランド・シーの1泊) 越後湯沢のスキー(2泊) 帰省(岩手・北海道の長期宿泊) スタン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました