!-- VISA Session Recording Code -->
 
  • 刹那

「不思議なキャンバスの秘密」謎解きレビュー


公開したいだけの謎解き記事なのでスルーしてください。


こちらの謎解きは「軽ーい」内容ですが、気持ちよくサクサクと進むので、初心者でも楽しめる謎解きでおおすすめです。


交通系の謎解きで、沿線エリアは「東京さくらトマム沿線(都電荒川線)と日暮里・舎人ライナー沿線」です。


2コースを回ると4時間〜5時間程度かかるので、暖かくなってきた季節に十分楽しめる内容だ。


またこの沿線は乗るチャンスもなかなか無いため、+αとして新鮮な余韻も楽しめるのが特徴です(私たちは3回目ですが)。


謎解き序章


今回は「ぬりえ」を楽しめながら、キーワードが現れるといったギミックが新しい。


謎解きガイドは無料で、沿線の車両に配置されていたり、主要な駅で配布されています。私は西日暮里の駅でゲットした。


1日乗車券は2コースで700円なので、2コースを1日で回ってしまいましょう。

私たちは王子駅で乗り換え購入しました(王子の飛鳥山公園って結構大きいんですね)。


謎解き本章


東京さくらトマムコース

手がかり1

「くろ→き→あお→あか→みどり→くろ」を線で結びます。絵をよく見ると色の意味がわかってくると思います。

絵を口に出して読んでみましょうね。


手がかり2

9001と9002の車両をガイドから探しましょう。


ぬりえ

ここでは「Hair Salon WEED」という店を探すのですが、スマホのマップですぐに見つけることができる。

しかし・・、ちょっと遠くないですか?ここまで歩かせる意図がわからなかった。

でも、ちゃんとキーワードは見つかりました。


日暮里・舎人ライナーコース

手がかり1

パレットと色鉛筆を垂らし合わせればすぐにわかると思います。

電車に乗って駅の色?と半信半疑になりながらも指示通りに行動すれば問題ありません。


手がかり2

「漢字バラバラ」問題をさらにわかりやすくなってます。行き先はすぐにわかるでしょう。そして、降りた駅でも迷わずにキーワードは見つかります。


ぬりえ

ここでは「2人の子供の像」を探し、女の子の方が右手に持っているものを特定するのですが、正直どちらが女の子か分かりません。

消去法で特定しましょう。

舎人ライナーでは、たまたま一番前にのってしまい、思わず子供のように一番前の席を陣取りました(大の大人がごめんなさい)。


ファイナルコース(秘密の絵)

ガイドを折ってハートを作ります。


出てきた駅を降りて、指定された建物の入り口を探すのですが・・。

スマホで建物を検索しても出てこない?ちょっとは焦りましたが、降りた駅の周りに指定された建物の案内がありました。


赤い○○○を作ります。そうすると、2つの塗り絵が・・・(小さな感動である)。


こうすると建物についているプレートにぴったりとガイドがはまります。


そして最後のファイナルキーワードが見えてくる。


QRコードで報告をして、今年も無事に2コースクリア・ファイナルコースをクリアできました。


最後に懸賞へ応募して、今年の「東京さくらトマム沿線(都電荒川線)と日暮里・舎人ライナー沿線」の謎解きが終わりました。


桜が満開の時に参加するのが一番良いですね。


謎解き終章


謎解き評価

  1. 謎解時間 :約4時間

  2. 謎解難易度:★2(満点★5)

  3. 謎解感動度:★2(満点★5)

  4. 謎解総合 :★2(満点★5)

  5. 金額   :0円(1日乗車券700円)

  6. 感想   :昨年も同じコメントですが、さくらが満開のころに参加できれば良いと思う。イベント開催期間をあと2週間ほど遅らせた方がよかったのかもしれない。また、毎年恒例ですが、懸賞に応募した。何か当たると嬉しいですね。


閲覧数:2回0件のコメント