!-- VISA Session Recording Code -->
 
  • 刹那

無料で古いパソコンを処分する方法を紹介(消去証明書)

更新日:6月5日



先日、「リネットジャパン」のサービスを利用して、無料でPCの処分方法を紹介しました。

その後として「消去証明書」が発行されたので紹介したい。


「消去証明書」の発行

リネットジャパンで引き取ってもらったあと、特に意識していなかったが、リネットジャパンから消去証明書が発行された旨のメールがきました(WebにログインしてPDF出力です)。

こちらでOSレベルからデータを消去したかったのですが、WIndowsへのログインもできないほどだったので、処分に合わせて消去までお願いをしたのを思い出しました(消去もお願いする場合は3,000円です)。

当初は消去証明書の発行までは求めていませんでしたが、実際にここまで対応していただけると、ものすごく安心感を感じますね。

なお、ハードディスクの消去について、自分でサイトからツールをダウンロードして対応すれば、無料で消去も可能です。PC処分の申請する際に選択することになります。

  1. 自分で消去(無料)。

  2. 自分でツールを使って消去(無料:下記の引用参照)。

  3. リネットジャパンで消去(有料3,000円:「消去証明書」の発行有り)。


 PDFの消去証明書

仕事での利用では、確実に「消去証明書」の発行まで必要になるので、今後も使えそうです。

HDDを消去するツールもありますが、滅多に仕様しないのであればこのようなツールもありますが・・・(時代遅れかもしれません)。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示